株式会社ミトラ

先輩の声

未来ある新しい命の誕生に貢献できる、やり甲斐のある仕事。

津村 知明TOMOAKI TSUMURA

ITソリューション部 営業 入社5年

Q.1

ミトラで、どのような仕事をされていますか。

関東エリアのお客様の
営業活動を担当しています

主に東京オフィスを拠点に、関東エリアの新規のお客様への訪問・打合せや、既存のお客様のフォローを担当しています。
営業活動で実践していることは、他社システムとの優位性をアピールすることです。
当社は産科部門システムを全国に先駆けて開発し、多くのノウハウを蓄積していることを強調しています。
また、システム導入前に、お客様の要望をよく聞き、その医療機関に合ったシステムにカスタマイズできることも説明し、納得していただくようにしています。

関東エリアのお客様の営業活動を担当しています
Q.2

ミトラに入社を決めた理由を教えてください。

新しい命の誕生に貢献できると思いました

前職では個人のお客様を対象に営業をしていました。
30歳を目前に控え、新しいことにチャレンジしたいと思い転職を決意。
法人営業を探していたところ、医療法人の産婦人科向けシステムという、新しい命の誕生に携われる仕事と思い入社を決意しました。

Q.3

今の仕事のやり甲斐や楽しさを教えてください。

分娩数が上がったと言われたときは
嬉しかったです

システム導入にあたり、最も大切にしていることは医療機関へのヒアリングです。医療機関ごとに課題やニーズはちがいますが、答えはすべて現場のスタッフが持っているので、ドクターだけではなく、看護師や助産師などの意見もていねいに聞くようにしています。
ヒアリングの際に特に心がけていることは、聞き役に徹し、相手が言葉にできない思いも引き出すこと。ドクターと看護師の意見が異なることもありますが、そのちがいを調整しながら落としどころを見つけ、ベストなシステムに仕上げていくことが、この仕事の醍醐味ですね。
システム導入後に「これまでのシステムと比べて作業が楽になった」「妊産婦さんの診療に集中し、よりきめ細かく診療できるようになりました。そのおかげで分娩数が増えたように思います」という言葉をいただいたときには、大きなやり甲斐を感じました。

分娩数が上がったと言われたときは嬉しかったです
Q.4

これから挑戦したいことを教えてください。

医療機関を結ぶネットワークを構築したい

現在は、それぞれの医療機関ごとに導入していますが、
将来的には医療機関を結ぶ地域連携ネットワークシステムを構築していきたいと考えています。
そのようなネットワークができれば救急搬送や母体紹介などの診療情報がスムーズにやり取りができるにようになります。
また、大学病院のような研究機関に情報集約することで、ビッグデータとして新しい医療技術の研究・開発に活かせるなど、
今後の医療の発展にもつなげていくことができるでしょう。
当社は、そのように社会貢献につながる仕事ができる会社です。

Q.5

就職活動中のみなさんへ一言お願いします。

ミトラはチームプレイを重視する会社です

私たちはチームプレイを重視する会社です

就職活動は大変ですが、いろいろな会社を回って、あなたに一番合う会社を見つけてください。 後悔しないように全力を出し切ってください。
当社は若い社員が多く、新入社員や20代の社員の意見を積極的に採用する社風があります。
また、営業は基本的に個人ではなくチーム単位で仕事を進めています。
新入社員のみなさんもマンツーマン感覚でバックアップし、成長していくことができるので安心して働ける環境が整っていますよ。

先輩の声一覧へ戻る